15分睡眠の仕方

15分睡眠の仕方

お年頃なのか?

最近の私は、昼寝なくしては生きていけません(笑)。

いえ、昼寝は昔からしてましたね。

特に、介護職に就いてた時は。

20代の頃は眠らずに遊びたい年頃ですから。

無理してでも遊んで疲れて、車を運転しながら家を回っていたので。

5分や10分の空きがあれば寝てました。

そう、寝ていたんだわ。昔から。

実は、この昼寝って馬鹿に出来ないんですって!

最近では、短時間睡眠法を推奨する動きもありますけど。

人間の適正睡眠時間は大体7時間くらいだそうです。

でも、そんなに眠れている人っていますか?

寝るのが好きな私でも、仕事がある時の睡眠時間はせいぜい4,5時間です。

日本人女性の半数近くは6時間以下の睡眠で過ごしているみたいです。

しかも、40代の睡眠不足が一番顕著に表れているようですね。

今はいいけれど、後々障害が出そうな気もします。

そんな方に朗報なのが、チョイ寝です。

私も昼寝に15分寝を取り入れています。

大体机に突っ伏して眠っているのですが、これはあまり効果的ではないのだそう。

座ったままで眠るのはいいのですが、頭を上げたまま首を固定すると血圧を下げにくくするみたいです。

壁などを使って頭を支えるのが一番良い方法なんですって!

いや、この方法は初耳です。

横になるのと同じくらいの脳のリフレッシュ効果が表れるというのだから、やらない手はありませんね。

ベストな時間帯は、眠気が襲ってくる12~15時だそうです。

たった15分で3~4時間も眠気の予防が出来ることから、午後の仕事に持って来いですね!

ただし、17時以降に行うのは避けてくださいとのことです。

夜の睡眠時間の妨げになるので、あくまでも上記の時間がベストのようですね。

これは聞いたことがあったから実践しているのですが、眠る前にカフェインを摂取しておくと目覚めがスッキリします。

カフェインの効果は30分後くらいからなので、目覚めた時にスッキリするんですよ。

突っ伏して眠ると、結構疲れることがありました。

かと言って、ソファ等に横になってしまうと眠り過ぎてしまうんです。

脳が深い睡眠状態に入った時に無理矢理起きるから、かえって疲れるんですよね。

今までのチョイ寝の方法が間違っていたようなので、明日から実践したいと思います。

スッキリした気分で午後が過ごせるといいなあ。

アルファードハイブリッドMRワゴン

今週の校閲道場(ヨリモより)

さ~、ちゃちゃっとやってしまいましょうか?

今週の校閲道場です。

私は無知人間から脱却できるでしょうか?

では、勢いで答えていきます(笑)。

6月4日の問題です。

「「しめしめ、もうけは俺が独り占めだな…」。「しめしめ」の元になった動詞は?」という問いでした。

湿る/閉める/締める/占める

「しめしめ」って動詞が元になっていたのですね!

全く知りませんでした。

今回も無知全開かしら?

私の答えは「占める」でした。

答え合わせしたら当たり!

ええ、もう単純に「しめたぜ」という言葉を思い出し、それに当たるのは「占める」しか思い付きませんでした。

「占める」には他人の立ち入る隙をなくして我が物にするという意味があります。

「占めた占めた」が略されて「しめしめ」という言葉が生まれたそうですよ。

6月6日の問題です。

「「この街から、とっとと出て行きやがれ!」。「とっとと」の元になった言葉は?」という問いでした。

1.少しのあいだを意味する「咄嗟(とっさ)」

2.その場からしりぞく意味の「退(ど)く」

3.「はやい」を意味する古語「疾(と)し」

4.瓶の口から酒が流れ出すときの音「とっとっとっ…」

もちろん分かりませんでしたよ!

文章の繋がりから考えて「「はやい」を意味する古語「疾(と)し」」を選びました。

結果、答えは当たりました。

「疾(と)し」という言葉自体知りませんでした。

「とっくに」という言葉も、「疾(と)し」が変化して出来た言葉だそうです。

6月8日の問題です。

「次の慣用句で、正しいのはどれ?」という問いでした。

1.「暗に相違して」彼はよい人だった

2.あの子の「関心を買う」ために奔走する

3.結末は「火を見るより明らか」だ

どれも間違っていない気がしたのですが…。

字が違うかも?

そう気付いて良かったです。

私が選んだ答えは「結末は「火を見るより明らか」だ」です。

答えは当たり!

ちなみに、1番の「暗に相違して」は「案に相違して」、2番の「関心を買う」は「歓心を買う」が正しい字です。

「火を見るより明らか」は中国の古典「書経」に由来しており、「はっきりしていて疑う余地のないこと」を意味します。

「案に相違して」は、予想に反することを表します。

「案」は考えという意味が存在します。

「歓心を買う」は、喜ぶ気持ちを得る為の努力を示します。

関心の場合は「関心を集める」「関心を引く」などが正しい使い方です。

今週はなんとか全問正解でした。

ちょっと鼻高々です。